医療機関の皆様へ

『75歳以上の方』、『65歳から75歳未満の一定の障害のある方で認定を受けた方』は、後期高齢者医療制度の被保険者となります。

被保険者(対象者)

  1. 75歳以上の方
    75歳の誕生日から被保険者になります。
  2. 65歳から75歳未満の一定の障害のある方
    広域連合が認定をした日から被保険者になります。

※生活保護受給者は、後期高齢者医療制度の被保険者にはなりません。
※後期高齢者医療制度では、誕生日から資格が発生することになりますので、75歳の誕生月は注意してください。

被保険者証

               【被保険者証の見本、記載内容】
hihokenshilyashilyou-irilyoukikan-mihon.png
            ※被保険者証は、更新ごとに色が変わります。

①有効期限 7月31日
(毎年8月1日から翌年7月31日までの1年間になります。)
②交付年月日 被保険者証を交付した日
③被保険者番号 8桁の番号で被保険者ごとに付番されます。
④資格取得年月日 75歳の誕生日または65歳から75歳未満の一定の障害のある方
で、広域連合が認定した日
⑤発効期日 被保険者証に記載の『一部負担金の割合』が認定された日
⑥一部負担金の割合 1割または3割(現役並み所得者)
(毎年判定され、8月1日から適用されます。)
負担割合の基準
⑦保険者番号 8桁で県内市町村ごとに異なる番号になります。
※保険者番号一覧表は、同ページ内で確認できます。

限度額適用・標準負担額減額認定証

『限度額適用・標準負担額減額認定証』については ⇒ こちらから

            【限度額適用・標準負担額減額認定証の見本】
gengakuninteishilyou-irilyoukikan-mihon.png

              ※実際の認定証の色は「白色」です。

限度額適用認定証

『限度額適用認定証』については ⇒ こちらから

                【限度額適用認定証の見本】
gendogakutekiyouninteishilyou-irilyoukikan-mihon.png

              ※実際の認定証の色は「白色」です。

特定疾病療養受療証

『特定疾病療養受療証』については ⇒ こちらから

                【特定疾病療養受療証の見本】
tokuteishiltupeijilyurilyoushilyou-irilyoukikan-mihon.png

              ※実際の受療証の色は「白色」です。

後期高齢者医療保険者番号

和歌山県内各市町村の後期高齢者医療保険者番号